リクガメ2匹とオットとの日々。たま~に手芸の日々。

  トップページ > アート  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインフェスタ!

2009 - 10/25 [Sun] - 10:51

久しぶりにデザインフェスタに行って来ました。
3年ぶりくらいかなぁ?

東京ビッグサイトにて。

ブースに別れていて、各ブースで自分の作品(何でもアリ)を売ったり、パフォーマンスをしてみたり。
あとはステージもあるので、そこで音楽や踊りもやってたり。
ちょっと学園祭ぽいのかな~?

ごちゃごちゃとイロイロ見れるので、こういうイベントは大好き。
たま~に行きたくなります。

091025-01.jpg
最初一人で行こうと思ったけれど、オットが一緒に行ってくれました。
ブースが、気が遠くなるくらい沢山。
大まかに手作りと絵と別れてたみたいだけれど、私は全部回る派です。
体力無いのに体力勝負。

もっと面白い絵あるかな~と思ったけれど、イラスト描きさんが多かった。
ゴス系、ほんわか系、孤独系、動物系、アニメ系。。。。と、自分で勝手にジャンル分けしてしまい、かなりの数のブースをスルーしてしまった~。
もうちょっとだけゆっくり見た方が良かったなぁ、とちょっと後悔。

コレ!という絵には出会えなかったけれど、皆さんすげー上手いんだよなぁ。
レベル高いですね~。

ちょっと良いなと思っても、すんごいポツーーンと作家さんが座ってて声かけられなかったりもしました(汗

絵はちょっぴり高いので、お手軽にポストカードなど数枚購入♪

でも、ギャラリーなどよりは全然安いので買うのも良し。
将来の大物になるかもしれませんし。ね?


091025-02.jpg
この方はプロだったかな? なんかCMで使われたとか書かれてた気がする。
そりゃそうでしょう!
とても精巧。
ミニチュアには見えません。
精巧なミニチュアって大好き。見てて飽きないのは何故なんだろう?


091025-03.jpg
そんなつもりないのに着実に増えてる気がするカメグッズ。
この子は針山さんです。
色々な布で作られた亀の針山ばっかりのブースで面白かったです。

青いひもはゴムで、これを手首に結んで使います。
ミシン使う時とか、いつも待ち針を散乱させるのでかなり重宝しそうな予感です。


091025-04.jpg
あまりに可愛くて買ってしまった。。。。
シロクマさんの箸置き。
夫婦用に、2個。(つうか、来客用分まで買えなかった。。。)

梱包開く際に一つ床に落っことして、
一人で叫んでしまった。



そんな感じで楽しい一日でした。
ピンときたブースしか見なかったけれど、それでも端から端まで4、5時間くらいかかったヨ。。
体力の限界までまた挑戦してしまいました。

アクセサリーなども可愛かったんだけれど、
「これでこの値段なら自分で作ろうかな」と思ってしまってピアスしか買えなかった。

逆に、手作りのシルバーなどになるとちょっと割高だし。
素敵な一点ものを見つけるつもりで行けば、良い買い物ができそうです。
あまり出費をするつもりでは行かなかったので、かなり気になるアクセがあったけれど思い切れなかった~(涙

作る側は「この値段以下はイヤ」と苦労も愛着もあるから思うし、
買う側は「ちと高いんだよなぁ」と思ってしまう。
そこらへんが難しいとこですね~。

あとは、こういうのは自分でブース出すのも楽しいんだろうな~と思いました。
ブース同士の交流とか、お客さんとの交流とか。

ただ、あまりに広いのでありきたりすぎるとお客さんは止まってくれない。。。
かぶるのは仕方ないけども、その中でもかなり個性が際立ってないと埋もれちゃう感じでした。
見る方も大変だから、もうちょっと狭くてもいい気がしましタ。

今度はGEISAIに行こうかな~♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
応援よろしくおねがいします♪

スポンサーサイト

ミヒャエル・ゾーヴァ

2009 - 09/16 [Wed] - 22:30

紅子ちゃんに誘われて、横浜までミヒャエル・ゾーヴァ展を見にいってきましタ。
平日だから、静かでのんびり見れました♪

ミヒャエル・ゾーヴァは、全く知らない人だったんだけれど、
教えてもらって、ネットで調べてみたらもうストライク! 

アコは好きなはず、と誘ってくれたんだけれど、
さすが小学校からの付き合いだけあって、私を分かっていらっしゃる。

彼の絵は不思議。
シュールで、どこか毒がある所が好き。

一見、描写の細かい静かで沈んだ感じの風景画なんだけれど、意外な所に
ポツン、と動物が描かれていたり。

なぜ、そんな所に君がいるんだい?
なんてききたくなっちゃう。

例えば、荒れた大海原に小さくブタさんが立っていたり。

全体的に暗いトーンなんだけれど、
動物に悲壮感はなく、かなり平和な感じで佇んでいて、
うまく言えないけれど、もうそういう組み合わせが可愛い!んでしょうな~。

なので、他のお客さん達も楽しんで見ているようでした。


これ見てアコ思い出した。
と、紅子ちゃんに言われたうさぎさんの絵があるんですが。
それを見ていたらほんとに他人とは思えなくなってきた。

今回の展覧会のポスターになってる絵で、
小さなうさぎが、大きな鏡を前にヒョウ柄パンツ履いてみてるのがあるんですが。

確かに佇まいがなんか似てる??
な、何やってんだろう。。。。?とか思ってしまうような。って自分で言うのも変だけど。

そんなことをオットに言ってみたら、
なんか分かる~似てる~とか言ってました。

でもでも、実際に見ないと、動物たちがポツンと佇んでる可笑しさが伝わらない!
なのでもう一回行きたくなってしまいました。
オットにもこの可愛さを見せたいなあ。


かなり気に入ってしまったので画集とポストカードを購入!
うわああ。
ほんとは絵本とかも欲しかった。。。

こんな絵が描けたら楽しそう。と思いました。
色んな風景にちっちゃいこうらちゃんとか描き入れてみたくなっちゃった。


その後は、お茶したりしてまったり。
昔からの友人と会うのは良いですな~。
ゆっくりペースも似てるから疲れないし。

久しぶりに楽しい一日でしタ。



阿修羅展を見に行ったヨの巻

2009 - 05/23 [Sat] - 22:18

阿修羅展にいってきました。

本当は奈良に見に行きたかった。何年か前から阿修羅を見たいと思っていた。
奈良に行かねば。と思っていたら、奈良に行く前に阿修羅さんの方が東京まで出向いて下さった。

まぁ、私が阿修羅見たいと思うくらいだから、
世間の皆様も同じなわけで。

でもまさか、こんなに大盛況だとは思ってもみませんでしたヨ。。。

せめて夜に行くことに。
でも行く前に、夕食に焼き鳥食いてぇとかやっていたら、
うっかり時間がなくなりそうになって途中あせりました。

さすがに待ち時間はゼロでした。
それでもやっぱり混んでましたが。

四天王像やら、八部衆やらの響きがそもそも好きなので、阿修羅以外の像もかなり楽しめました。
特に四天王は動きがある像なので迫力があるし、踏まれている小鬼?達もいいカンジでした。

待ちに待った阿修羅像は、360度ぐるりと鑑賞できるようになってました。
しかし、その周りにはぎゅうぎゅうの人間の渦が。。。。
一番前で見ようと思うと、ほんとにぎゅうぎゅう。
あんなに厳粛で繊細な像なのに、その周りをぎゅうぎゅうの人間が。。。。

オットのお陰で前まで押してくれたから良く見れたけれど、
ぎゅうぎゅうだったのであまり集中できませんでした(涙)
とりあえず、阿修羅像の真後ろ見れてよかった。

静かな空間で、阿修羅像を見たいというのは贅沢なのかな~。
奈良にいったらできるのかな~。
やっぱり奈良に行こうかな~。

と思ったのが、阿修羅展の感想です。

なんでこんなに気になるのかは謎です。
とりあえず、近くで見れたのは幸せでした。



ウィリアムモリス

2009 - 02/22 [Sun] - 17:39

ウィリアムモリス展みにいってきました。
正確なタイトルは忘れた。

久しぶりに、上野へ。
東京都美術館で開催中。

生活の中の装飾。ってことで、人はそんないないと思ってたんだけれどなぁ。
ルーブルとか、そういうメジャーなのは混雑は仕方ないけれど。
意外と混んでおりました。。。。

美術館混むのって私はありえないと思うんですが!
人ごみにまみれながらアートを鑑賞って何なのよーぅ!
などと、毎回イライラしています。
悲しい。。。
せめて、ジブリ美術館みたいに時間制とかだといいのになぁ。
これってやっぱりわがままかな。


さて、モリスですが。
柄フェチなので悶絶。
なんでこんなにかわいいの~!!と興奮しながら見てました。
なんでそんなに柄が好きなのか謎ですが。 

ウィリアムモリス独特のテキスタイル。
お花とか果物とか鳥とかが複雑に組み込まれていて、
壁紙もファブリックもタペストリーもどれも素敵でした。

私は知らなかったんだけれど、本の装飾とかも手がけていて、
最早、字が読み易いとか読み難いとかいう次元を超えていました。

かなりツボだったので、興奮のあまりウィンドウに何度も頭ぶつけそうになりました。
近づきすぎ。

いつか、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館に行きたいなぁ。

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

アコ

管理人: アコ

三十路主婦。
神奈川の僻地在住。
0型。サソリ座。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

登場キャラ


●オット●
メガネ男子。かめにメロメロ。


●こうらちゃん●
ホルスフィールドリクガメ。又はヨツユビリクガメ。又はロシアリクガメ。
オス。能天気。脱走前科二犯。


●まめちゃん●
ビルマホシガメ。性別不詳。オット説ではメス。引きこもり気味。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。