リクガメ2匹とオットとの日々。たま~に手芸の日々。

  トップページ > かめグッズ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日ケーキ

2012 - 11/12 [Mon] - 21:25

先日は誕生日でした♪

もうおめでたい気分ではないけど、我家でお祝いしてもらいました。

二人暮しなので一番小さいケーキですが、ホールで注文。
その上には何と!
カメさん2匹!
何て可愛いの~。オットと二人でにやにやしてしまいました。

かなり前に近くのケーキ屋さんのディスプレイにマジパンのカメさんを見つけたのです。
その時、一週間前なら注文受付ると聞いてたので今回野望を実行しました。

カメ二匹。だけで十分だったんだけど、オットがそこで引き下がらずに甲羅の色まで注文。
そうしたら、職人さんお任せということで大体の色の要望も聞いてくれたのです~。

出来上がりは、とっても可愛いケーキでした♪
きっと、「カメ飼ってんのかね?」なんて噂されてたかも。

細部までよく出来てます。
マジパンなので最後は食べるんだけど、これがなかなか食べれなかった~!
また来年も注文してしまいそうです。


1211-07.jpg


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ応援よろしくおねがいします♪

スポンサーサイト

カメクッキー&カメせんべい

2011 - 03/06 [Sun] - 22:16

お久しぶりの更新です。
さすがにカメネタが溜まってきたので少しずつアップしていこうと思います。

もうホワイトデー目前ですが…
我が家のバレンタインデーではクッキーを焼いてみました。
先月の話ですね(汗

そういえば、カメのクッキー型ってないのかしら~
と探してみたのがきっかけです。
いくつか見つけることができました♪
100均でもカメさん型ありましたが、今回はなるべく我が家のカメ達に近い形を使用しました。

パンパカパーン!


1103-01.jpg
一応、なるべく似せてみたんですっ!
まめちゃんはホシガメなのでココア生地で、こうらちゃんはホルスなのでプレーン生地で。
あとはちょっと分かりにくくなっちゃったけど、クッキー用の文字スタンプで名前も入れてみました♪

手元に昔から使ってたレシピがなくて、初めてのレシピで作ったら生地がまとまらなくて苦労しました。
結果、サクサクにできたので良かったけど。

結局、ラッピングとかする前にオットが帰ってきたのであまりサプライズにはならなかったけど
喜んでもらえました~♪
どんだけカメ好きな夫婦なんだ…

カメ型今回は活躍したけれど、次回の出番はあるのだろうか…


お菓子ついでに、カメせんべいも紹介です~

1103-04.jpg
たまたま亀屋万年堂の横を通った時に購入しました。
亀!亀菓子はどこにあるのじゃ~!と探してあったのはこのおめでたい煎餅のみでした。
醤油煎餅。ふつうに美味しかったです。


1103-02.jpg
1103-03.jpg
こちらは岩手のお煎餅です。
いかにもな亀の形ではないんですが、ぽってりとまあるい形が可愛らしいのです。
表面の黒はゴマです。なのでとっても美味しいんですよ~。


まさか自分はカメ飼ったからってカメ関連のものに心浮かれたりはしなかろう。
って思ってたのに~!
結構楽しんでます…


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ応援よろしくおねがいします♪


KDS

2010 - 11/05 [Fri] - 23:32

3日文化の日は、KDSへ行って来ました。
初めてだし、1人だったしで、ちょっと緊張~!
緊張してたので写真ほとんど撮れませんでした

会場へ着いてみたら、結構な人でにぎわっていました。
もっと空いてると思ってたので意外でした。
こんなカメ好きが沢山いるんだなぁ。
すごいなあ。

せっかくなので隅から隅までお店を見て回りました。
あれこれ迷うのも面倒なので、気に入ったら即決で購入!
ハイになってて財布の紐ゆるみっぱなし~。

色々なテイストのカメさんがいて見てるだけでも楽しかったです。
カメグッズといっても、モチーフはウミガメさん、ミズガメさん、リクガメさん、と種類は違います。
作家さんによっても違うし、面白いですね。

カメブロガーさんともお話することができました~。
ネット上でしか知らない人と実際お話するってなんかフシギ。
つぅか緊張!
でしたが、お会いできた方達はとても気さくだったので楽しかったです。
初めましての方とも知り合えたし、カメイベントまた行きたくなっちゃいました。

101105-01.jpg
初めて見たスカイツリー。あとどれくらい伸びるのかな~。


101105-02.jpg
戦利品。
買っちゃったヨ~!と思ってた割には少なかったかも。
何故か陶器ばっか。そんな気分だったのか。秋だから?
たぶん、陶器のあたたかさとカメのフォルムのかわいさが重なってほんわかしてた所が惹かれたのかも。

クッキーは早速消えました。カワイイ上に美味しゅうございました。
ホシガメさんだそうです。よく作ったな~。頭良いに違いない。

ガラス製の毒キノコみたいなストラップは毒っぽい色がかなりツボでした。
でもストラップにしたら割れそう。どうしよう。


そしてKDS後、ビーズ問屋街でもあるらしいのでビーズ屋めぐりしました。
パーツの多さに1人で大興奮。ちょっと!カワイイのが沢山!
でも、KDSで既に大半のエネルギーを使ってしまったので、歩いててかなり眠くなりました。
もっと元気な時にたっぷり見たかった~。

更に、どうしても美味しいケーキが食べたかったので、とりあえず大丸へ。
そして適当にカフェに入って食べたけど超美味しくて幸せになれました。
ボワシエというパリの老舗?だからそりゃ美味しいにきまってますが~。

1人で行動すると、どうも盛り沢山に行動してしまうので家着いたら疲労困憊でした。
毎度、何やってんだ、とか思うんですけどね~。

そんな一日でした。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
応援よろしくおねがいします♪

カメグッズ

2010 - 10/30 [Sat] - 18:38

カメが好きだからといって、カメグッズまで集めようとは特に思っていません。
が、やっぱり目にとまるとかなり気になったりしちゃって、ちょっと買ってみたりしちゃって。
少しずつ増えていってます・・・

101030-03.jpg
アンディーランドに行った際に購入したカメトート。
もう寒くて無理だけど、カメを公園に連れてく時とかに使おうと思って買いました。
写真撮って気付いたけど、ロゴがタートルになってる!!
トータスが良かった~~~。絵はリクガメ(トータス)なのに!


101030-01.jpg
友人がくれました♪
カメ根付け。ガチャでホシガメとウミガメ出たそうで。
すっごくよく出来てます。
使うのがもったいない~~~。でもオットに携帯に付けられました・・・
かわいいけど、顔に金具ついててなかなかパンクです。


101030-02.jpg
オットが静岡に行った時のお土産です。
かわいい~~~!ていうか、デカ!
10コくらいのお饅頭が入ってると思ったらデカいカメさんが一個。
非常にかわいいのですが問題が。
夫婦であんこが苦手な上に、かわいいだけにどう食べていいのか悩みます。


さて、明日はとんぶり市ですね。
かわいいカメさんが見れるしグッズもあるしで、かなり行きたいけど難しそうです(涙
なのでせめて3日のKDSには行ってみようかなぁと思ってます。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
応援よろしくおねがいします♪

カメ本

2010 - 10/26 [Tue] - 22:01

あんなクソ暑かった夏は何処へ。
すっかり秋ですね。

マザー牧場いったり、アンディランド行ったり。
気付けば動物巡りをしておりました。
それらをアップしようと思ってたけど写真選ぶの面倒でそのまま・・・

今日はカメ本をいくつか買ったので紹介したいと思います。


カメおもうゆえにカメあり サノ アツコ 著
カメおもうゆえにカメあり
Amazonで詳しく見る

伊豆アンディランドに行った時に購入しました。
前から気になってた本です。
著者が飼っているリクガメさん達の様子がイラストと写真で綴られています。
「うちも!」って思うエピソード満載で楽しかったです。
カメといってもそれぞれ個性があって面白いので、カメ知らない人にもオススメしたくなる本でした♪
時々めくってはグフ♪と笑ってます。


ホシガメ―飼育+繁殖+生息環境+愛好家訪問+病気etc. (爬虫・両生類飼育ガイド) 小家山 仁 川添 宣広 著
ホシガメ―飼育+繁殖+生息環境+愛好家訪問+病気etc. (爬虫・両生類飼育ガイド)
Amazonで詳しく見る

ホシガメ飼ってるので思わず購入。
野生のインドホシガメを探す記事が面白かったです。
野生ではどう生活してるんだろう、というのがやっぱり興味ありますし!
あとは実際ホシガメ飼ってらっしゃる人たちのケースが掲載されてるので参考になりそうです~。


うちのカメ―オサムシの先生カメと暮らす 石川 良輔  矢部 隆 著
うちのカメ―オサムシの先生カメと暮らす
Amazonで詳しく見る

クサガメさんと大学の先生の35年間の生活が綴られています。
飼い始めて20年を過ぎたあたりから家に放してみたら、カメが間取りを把握して生活をし始めたそうです。
行きたい場所へと自己主張したり、甘えたり。
カメってこんな触れ合いができるの~?と思うかもしれません。
読んだらカメが欲しくなるかも!
あまりクサガメさんに興味はなかったんですが、この本を読んでかなり好きになりました。
うちはリクガメですが、やっぱり本に出てくるエピソードと重なる部分もあるので楽しく読めました。
ウチはまだ2年も経たないけれど、もっと長い間一緒にいたら関係ももっと深くなれるかな?と思いました。


すっかりカメに染まりつつあります・・・


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
応援よろしくおねがいします♪



カメ本

2009 - 09/02 [Wed] - 22:37

リクガメを飼い始めてからかなりお世話になってる本です。

TORTOISE LAND リクガメ飼育百科―完全飼育マニュアル
この本はかなり丁寧に説明がされているので、ぱらぱらとよく参考にさせてもらっています。
著者がギリシャとホルス飼っているので、その2種中心の説明ですが。
当初は写真の多いわかりやすい本を使ってましたが、この本にであってからは、この本が中心になってます。


リクガメの憂鬱―博物学者と暮らしたカメの生活と意見
リクガメの憂鬱―博物学者と暮らしたカメの生活と意見
これは「我が輩は猫である」のリクガメヴァージョンです。
実際にいたカメさんの生活を、カメ視点で語っています。
ちなみに、このモデルとなったリクガメは100年生きたそうです。ちなみにギリシャリクガメです。

カメ視点がとても独特で、本当にそういう風に考えて人間を観察しているのかも、と思いたくなります。
楽しいです。

が、文章がかなり独特。
イギリスの農村の暮らしぶりや季節の描写は美しくて、詩的。
よって読み難い。
話も淡々と語られ、大きなストーリーがあるわけでもありません。
(たぶん。。。 まだ読み切れてないのでわからん)

そんなわけで、オススメし難いんですが。
カメ視点は素敵なのでお気に入りです。
でも読めない。ジレンマ。



にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
応援よろしくおねがいします♪

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

アコ

管理人: アコ

三十路主婦。
神奈川の僻地在住。
0型。サソリ座。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ

登場キャラ


●オット●
メガネ男子。かめにメロメロ。


●こうらちゃん●
ホルスフィールドリクガメ。又はヨツユビリクガメ。又はロシアリクガメ。
オス。能天気。脱走前科二犯。


●まめちゃん●
ビルマホシガメ。性別不詳。オット説ではメス。引きこもり気味。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。